浅間山麓徒然日記4

北に名峰浅間山、南に八ヶ岳を望む長野県佐久市(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さんどうもこんにちは。

昔のお話し 東京都青少年洋上セミナー 番外編(物持ちのいい男)

※追記(2010.11.06)
来年にはこの日記を閉じて「浅間山麓徒然日記5」へ移行するので、ファイルの圧縮に手間取り諦めていたお宝を追加しました。

すみませ~ん。この週末は長野県佐久地方はスカっと晴れず(土曜は午後から陽はさした)浅間山も八ヶ岳も見えないので、予定を繰り上げての投稿です。

1ヶ月ほど前に単純に何の気なくアップした日記に、同期の方からコメントを寄せていただきただただビックリ。そんな方達にまだなんかあるかなぁ~と思っての今日の日記なので、多分内輪受け狙いで関係者以外には面白くないかもしれませんが、始まり始まり~。


大半の回はこの商船三井「新さくら丸」お世話になったと思いますが、
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(2)_convert_20100227181258

私達の回は香港船籍の「コーラル・プリンセス号」。旧の「にっぽん丸」と同じくらいの大きさで、「新さくら丸」よりは小型ですね。ふ~ん、昼飯ってこんなの食ってたんだ。
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(5)_convert_20100227181429

行程表も出てきました。航路やスケジュール感は中国に行った回の人なら大体同じじゃないかな?
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(6)_convert_20100227181507

こいつは天安門広場に面した人民大会堂での北京市主催の夕食会の招待状です。なんとなく読めるところがさすが中国語。
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(9)_convert_20100227181708

これは人民大会堂の翌日の晩飯に連れて行ってもらった北京ダックの専門店のメニューです。
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(8)_convert_20100227181636

これは天津を後にして上海に上陸してからの行程表です。ドサ周りの訪問先で作り笑いをするのが辛かったですね。だけどまぁ確かに見聞は広がりました。今は人民公社とか少年宮とかあるのかな??そういえば日本の少年隊もまだあるんでしょうか?彼らも40代でしょうに。
繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(10)_convert_20100227181754

繧ウ繝斐・+・・IMG縲�20100226+(11)_convert_20100227181902
いかがだったでしょうか。他にも団員の募集要項とか船のボーディングパスとかいろいろあったのですが、スキャンしたファイルの縮小が都合よくいかず、これだけのアップになってしまいました。

募集要項から350名の募集だったことがわかりました。私達の回だけでなく昭和から平成にかけて同じ規模の団員で船一隻仕立てて海外へ行ったOBOGが日本や海外に沢山いると思います。皆さんのご健康とご多幸を祈念し、この小ネタの日記を終わらせていただきます。お粗末様でした。

※因みに1ヶ月前の日記とはこちら    です。

※追記(2010.8.13)
左のカテゴリーに「東京都青少年洋上セミナー」を新たに起こしました。ご活用下さい。

※追記(2010.11.06)
来年にはこの日記を閉じて「浅間山麓徒然日記5」へ移行するので、ファイルの圧縮に手間取り諦めていたお宝を追加しました。

IMG_20101106-1 (2)
IMG_20101106-1 (3)
IMG_2011106 (3)

IMG_20101106-1 (1)

IMG_2011106 (1)

IMG_2011106 (2)
  1. 2010/03/01(月) 10:25:27|
  2. 東京都青少年洋上セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<アンクルリストの費用対効果 | ホーム | 今日午後の長野県佐久地方 晴れ>>

コメント

Re: あの船出から31年目の春なんですね!

ベイジンカオヤーさん、こんにちは。ご来訪ありがとうございます。

奥様は中国の方だとか。船の同窓生と結婚された方もいらっしゃいましたし、なかなか人生に味付けの効いた思いを残してくれた船旅でしたよね。

洋上セミナーのネタは出し尽くしたので、これ以上のアップはありませんが、思い出したようにコメントが増えていますので、また是非機会を見つけて遊びにきて下さい。では。
  1. 2012/03/18(日) 13:12:42 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

あの船出から31年目の春なんですね!

そういえば、今日、3月18日が東京都青少年洋上セミナーの出航から31年目だったんだなー、と気づき、コーラルプリンセス号がどうなっているかをネット検索してみたら(残念ながら2001年インドで解体とのこと…)、思いもかけず、こちらにヒットしてびっくりです。実は私も第1期の一人で(第19)、管理人のkunieさんと同船の仲間です。「ニーハオこんにちは!歓迎歓迎ようこそいらっしゃい!」と呼ばれたような気がしました。好久没見了!

写真集には、はっきりした私の姿は写っておりませんでしたが(私のアルバムにほぼ同じ写真があるので、多分、人民大会堂のテーブルの料理に群がっているうちの1人だと思います…)、写真の懐かしい皆さんの顔ぶれにすっかり感激しました。ほんとに青春時代だったんですねー!

あれから時は流れ日本と中国も大きく変りました。その後、個人的に熱心な、だいぶ経ってからの事後活動の結果、私自身が中国に実家をもつ身となりました。そして今ではたまにですが、一家で北京の妻の実家に探親帰省などもしております。おまけに中学生の娘は妻のDNAと教育よろしく、なんと両方をペラペラ話します。同じようなケースの方が他にもいるかもしれませんが、洋上セミナーに参加していなければ、こういう人生展開はありえなかったことでしょう。

いま北京は、あの頃の面影はかなり少なくなりました。特にオリンピック前後の激変が大きかったのです。今も変わらないのは天安門広場や和平門の北京ダック店ぐらいでしょうか。有名な老舗なのでカモの味が変わらないのは嬉しい限りです。なお上海にも何度か行きましたが、寄港した港の近くにタワーができて眺めがとてもいいです。ガーデンブリッジはそのままですが、ジャンクが浮かんでいたり、何も無かった浦東地区の風景が今では信じられません。

実は仕事の関係で、2010年12月に「都政新報」という新聞に寄稿する機会がありましたので、洋上セミナーへの参加とからめて、いまの北京のことを紹介しました。東京都庁関係の地方新聞なので、ご覧いただいた方は少ないかもしれませんが、30年たっても現地の人たちの友好的な気持ちは、ほとんど変わっていないということを書きました(見た人は私の正体が…)。そして機会があれば、同期生の皆さんにもぜひ現地を再訪して、もう一度自分自身の目で見て、確かめていただきたいと思います。

あの人生の中でとりわけ思い出深い旅立ちの記念日に、こうしたkunieさんのHPの「共通の思い出」に気づいたのも何かのご縁と思い、コメントさせていただきました。本当にありがとうございました。

ところで、当時のNHK中国語講座のテーマ曲は「北風吹」で、私たちが現地で披露した歌は「南泥湾」でした。私は今でも、この2曲を聴いたり、趣味で始めた二胡で弾くたび、気持ちが1981年にタイムスリップします。そんな経験、同船会の皆様もありませんか?

同船朋友めん、再見!

  1. 2012/03/18(日) 04:32:06 |
  2. URL |
  3. ベイジンカオヤー #-
  4. [ 編集]

Re: Re: Re:同期生同組

KUNIE様
 いずれまた昔話が出来るのを楽しみにしております。
 先程、日記5を拝見したら、今回のことがチラッと話題になっているではありませんか!?ビックリしました。バルーンフェスティバルのご説明、ありがとうございました。明日、お天気より風が心配ですね・・・。私は、ニュースの1コマ(話題)でしか拝見したことがありません。きっと、風を肌で直接感じ、気持ちが良いのでしょうね~。明日、バルーンを飛ばせると良いですね!!明日の日記も拝見します。ではまた。
  1. 2011/05/02(月) 20:09:08 |
  2. URL |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: Re: Re:同期生同組

ちぃちゃんさんへ

お互い当たっていてよかったです。あなたが?となってしまった「B」はBambooのつもりで設定してみたものです。

東京へ戻ったら諸々引っ張り出してみて、またコメントを入れたいと思います。
今回コメントを寄せていただいたことで、私も楽しかったです。次回のコメントまで暫くお待ちください。ではまた。
  1. 2011/05/02(月) 10:43:27 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re: Re:同期生同組

KUNIE様
 当たっていて良かったです。お懐かしい・・・って、今更ですが。自分でも、良く思い出せたなぁ・・・と感心しております。最初は、あのまま名前知らずでコメントのやり取りをするものと思っておりました。
 私のイニシャル、ビンゴです!馬事公苑云々も思い出して下さって!!お互い名簿無しで、よくぞ30年前の記憶が甦りましたね。
 貴重なお休みにお付き合い下さり、ありがとうございました。とても楽しかったです。日本ののどかな景色、四季折々の風情を拝見しに、ブログにお邪魔しますね。ではまた。
  1. 2011/05/01(日) 22:19:20 |
  2. URL |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: Re: Re:同期生同組

ちぃちゃんさんへ

 あなたの見当はビンゴです。

で、私の方ですが、P&A????と考えが纏まりませんでしたが、仮にP&Bだとして、答えは

C.Fさんで、昔、馬事公苑の近くにペケペケしていた

というのでいかがでしょう。名簿無しで半世紀近く経って古びた頭脳をフル回転させた結果なので当たりであるといいのですが。

あと、管理人のみ参照の選択肢をチェックしていただくと、私のみが見れる仕組み(逆はできないんですけどね)です。必要な折はお使い下さい。また、GWは熱気球の全日本選手権の第2ステージ(年間第5戦のうち)が地元で行われますので、アップした頃を見計らって是非また遊びに来てください。
  1. 2011/05/01(日) 14:49:28 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re: Re:同期生同組

 KUNIE様、JR中央線に、お名前に近い駅、ありませんか?もしそうなら、この方だろうな・・・と思っていたのが毛皮の帽子の方でした。因みに、私はP&Aの後にいます。
 徒然日記5、拝見しました。私もこちらに来る前は東京に住んでおりましたので、所々懐かしく読み進めていきました。お仕事で東京と長野を頻繁に行き来なさっていらっしゃるのですか?長野の写真は羊がたくさん出てきたり、一面の雪景色だったり、まっすぐな道だったり、大自然を感じますね。私の住んでいるところは、車とバイクとバスばかり・・・。渋滞なんかは日常茶飯事。たった数百メートルを走るのに30分~1時間かかるのは当たり前。人間より車やバイクの方が優先で、道路を横断するのも命がけ。道路をバイクが逆走したり、歩道をバイクが我が物顔で走ったり、1台のバイク(日本の125ccクラスくらい)に親子4人で乗っていたり、日本では絶対に考えられないことが普通です。今はだいぶ慣れましたが、こちらに来たばかりの頃は常に日本と比較して一人でプリプリ怒っていました。物価は日本に比べたら、かなり安いです。但し、現地の物に限ってですが。日本製の商品、食材は、1.5~3倍近くします。すみません、主婦目線の話になってしまって・・・。
 そうそう、この間は蝉が鳴いていました。もう少しするとカエルの鳴き声が聞こえてきます。何ガエルかわかりませんが。あとは、ネズミがちょろちょろしているのを見かけます。かなり大きいネズミなので、あまり気持ちの良いものではありません。
 洋上セミナーの話からかなり脱線してしまいました。申し訳ありません。これからも、ブログを拝見させて戴きますね。ではまた。
  1. 2011/05/01(日) 01:40:49 |
  2. URL |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: Re:同期生同組

ちぃちゃんさんへ

KUNIEです。GW中は東京へ戻らないので、しばらく同じ目線でいくとしましょう。


コメントいただいている

昔のお話し 東京都青少年洋上セミナー 物持ちのいい男

とは別に

昔のお話し 東京都青少年洋上セミナー その3 & ブログ尋ね人 &YouTube導入

の日記で、数枚の尋ね人の写真の中で、

八達嶺にいく列車が休憩のため途中下車したところで男子に腕を組まれている毛皮の帽子とアーガイルのセーターのミスマッチのメガネ君

が私です。他ではメガネをかけていない写真が多いですけれど、これが一番識別しやすいのでお知らせしておきます。

今はタイにお住まいとのことですが、海外駐在の経験はないのでそれなりのご苦労(政情不安等々)もあるかと思います。できるだけ楽しいことと併せ技でチャラにできるといいですね。長野の桜は10日くらい遅れての開花で、東京はすでに八重桜も終わり、ツツジが見頃です。
  1. 2011/04/30(土) 21:52:05 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re:同期生同組

 ちょっと古い話題にコメントしたのでKUNIE様に読んで戴けるか不安でした。(ブログのシステム?がわからないので・・・)良かったです。
 私の名前のヒントですが、お察しの通り『ち』から始まります。KUNIE様のお名前、ヒントからわかるような、わからないような・・・。先日も書きましたが、お顔は覚えていても、名前が出てきません。ごめんなさいm(_ _)m私のあの当時に資料、どうしたっけな?まだ取っているにしてもトランクルームの中なので、確認のしようがありません。私にはKUNIE様の正体は不明のままコメントを続けることになりそうです。
 最近のKUNIE様のブログ、まだ少ししか拝見しておりませんが、そちらは震災の影響はあまりなかったのでしょうか?桜が綺麗ですね。タイには日本のような四季がなく、一年中暑いです。一年中半袖です。日本人には四季が必要だと、しみじみ感じています。
 現在、マラソンに向けて特訓中のご様子、ご無理なさいませんように。ではまた。
  1. 2011/04/30(土) 19:46:25 |
  2. URL |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

Re: 同期生同組

ちぃちゃんさん、ご来訪ありがとうございます。
こんなこともあるかなぁと思ってはいましたが、実際訪ねていただけるとありがたいです。

実は洋上セミナーの名簿を東京に置いたまま長野におりますので、積もる話しは少々お時間をいただければと思います。「ち」で始まる名前の方を探せばいいのですね。そこらへんのヒントは事前にいただけるとありがたいです。
私は「KUNIE」を漢字で当て字にした最初の文字が名字の頭文字です。ではまた。
  1. 2011/04/29(金) 21:01:55 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

同期生同組

ひょんな事からこちらに行き着きました。『東京都青少年洋上セミナー』を読み進めていくと、若き日の私が居るではありませんか!私は、同じ組の女子の内の一人です。かなりの年月が経ち、お名前は忘れてしまっていますが、写真を拝見すると、お顔は思い出せます。とてもとても懐かしく拝見しました。あれから30年経つのですね・・・。同窓会・同期会って、やっているのでしょうか?どなたかと、今も連絡を取り合っていらっしゃいますか?
KUNIE様は現在、浅間山麓にお住まいなのですね!?私は現在、主人の転勤に帯同し、バンコクにおります。間もなく1年9ヶ月経ちます。来年3月頃帰国の予定です。
いつの日か、何かのきっかけであの頃の皆様にお会い出来たらいいですね。どなたかのコメントにありましたが、『あなた、誰?』状態でしょうけれど。
懐かしさのあまり、居ても立っても居られなくなり、メールさせて戴きました。突然、失礼致しました。では。
  1. 2011/04/28(木) 23:18:50 |
  2. URL |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

貴重な物を見せていただきました!!

懐かしいですね!物持ちが良いですね!!
コーラルプリンセス号!!船内でTシャツが販売され、おのおの買って着ていましたよね?
私は黄色でした。
そうそう、私の組も作りましたが、お揃いのトレーナー作りましたよね?
確か・・・カバの英語名を逆から読むようににプリントしていませんでしたっけ?色は・・・・・茶系でしたよね?
自分たちは、同じ組の女子のデザインのバックプリントでした。色は白。。。

時効だから良いと思いますが、人民大会堂での夕食会で、乾杯時に茅台酒を注がれ一気に飲んだのを告白いたします。青島ビールも飲みました。。。。
これは、一部の人しか知りませんが、北京のホテルに私のペンフレンド(古い!)が学校の先生と来てくれた事です。
当時、地元の方々は外国人専用ホテルには余程の事が無いと入れないのですが、引率した先生の友人がホテルに勤務されておられてホテルに入ることが出来たそうです。

ここまで話をすると、正体がばれてしまいますね!(苦笑)

一時期、同船会の役職もやりましたが、就職・交通事故などで段々と疎遠になってしまいました。
多くのOB・OGがどの様な形であれ、ご活躍と思います。
皆さんのご健康とご多幸をお祈りいたします。

朝~緑~♪澄みたる空に、飛ぶ鳩の白き翼も~~♪
お粗末さまでした。


  1. 2010/03/02(火) 01:41:31 |
  2. URL |
  3. 予後不良 #zKmiRd9U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aberlour.blog111.fc2.com/tb.php/55-a03b38c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)