浅間山麓徒然日記4

北に名峰浅間山、南に八ヶ岳を望む長野県佐久市(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さんどうもこんにちは。

異議申し立て

間違っても検察審査会への異議申し立てなんかとレベルの違うお話しなので、どうかご安心を。


先々週の土曜日に実家のお蔵整理をして出てきたネタで何日か日記を埋めましたが、実は翌日曜日には気晴らしに横浜へ船を見に行ってまいりました。

で、そこで撮った動画をYouTubeにアップしてみたのですが、後日管理画面でいくつかの動画の横に

著作権法の観点から問題点有り

といったような記述が青文字で付けられていて、そこをどれどれとクリックしてみると、どっひゃーってな量の英文が画面の上半分を占め、下の方に

異議申し立て

の項目があって日本語だったので、早速使ってみることにしました。


結局、簡単に述べろとある箇所に

街中を撮影して流れていたジングルベルの著作権を、撮影者に求めてくるのと同じこと。当方は客船を撮影していたのであって、当日大桟橋ターミナルが流したクリスマスソングまで関知しない。

と入力して送信したら、その後青文字の表示はピタリと消えました。


この件で思ったのは、動画をアップする際の画像分析によるタグの生成であったり、著作権保護のための今回のような(多分)自動化されたチェックであったりと

YouTubeってすんごいのねぇ~

と、ただただ恐れ入る40代オヤジなのでした。
  1. 2010/12/19(日) 16:33:48|
  2. 暮らしの知恵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<横浜への旅その1 | ホーム | 賀正らーめん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aberlour.blog111.fc2.com/tb.php/334-0e6ec326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)