FC2ブログ

浅間山麓徒然日記4

北に名峰浅間山、南に八ヶ岳を望む長野県佐久市(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さんどうもこんにちは。

GIジョー


公衆電話をかけようとして、急に思いだしたんだ

こちらGIジョー、こちらGIジョー。なんちゃらホニャララ△■×...。


ガキもガキ。小学校低学年くらいの時に

この電話番号にかけると、GIジョーが君にメッセージをくれるよ

的なまか不思議な商売があって、電話をかけると感情統制がとれたジャック・バウアーのような声で

GIジョーだ。私は今日も敵との戦いに頑張っている。君も、頑張ってくれよ。

的なメッセージに

ははっ!

とか思いながらも

これは「お遊び」なんだから、おうちの電話は使っちゃいけないんだ

と、近所のタバコ屋さんのところの公衆電話からかけて聞いていたなぁな~んて、なんでこんなところでスッパスッパ思い出すのかな?
電話ボックスのガラスに自分のおでこが光ってフラッシュバックしたのかしら?
いいや、この日は雲だよ。サンダーバードのプラモデルやウルトラセブンの人形じゃなくて、フィギュアがちょっと流行っただけの自分にとってもマイナーな、なんで

GIジョー

の電話なんだろう???


う~ん、よく分からんから

石原良純のコンドロイチンの呪い

ということにして、今日はおしまい。
  1. 2010/10/30(土) 08:57:05|
  2. 深い意味は...ないです。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なかなか素敵だ | ホーム | ウイルスバスターガール再び>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aberlour.blog111.fc2.com/tb.php/294-5a7ca552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)