浅間山麓徒然日記4

北に名峰浅間山、南に八ヶ岳を望む長野県佐久市(軽井沢の西隣)から、はたまた東京砂漠の片隅から、皆さんどうもこんにちは。

昔のお話し 東京都青少年洋上セミナー その3 & ブログ尋ね人 &YouTube導入

(追記 2011/02/16)
古いビデオテープを整理していて、新さくら丸ふじ丸の新たな画像が出てきましたので、これらで渡航した人達のための2隻の動画を下の方にに埋め込みましたのでご覧ください。

(追記 2010/12/22)
実家の大掃除で1986年に友人の上海からの留学生の絵葉書の年賀状を一番下にアップしました。その当時の上海の街並みと港を空撮したもので、和平飯店が中央やや右にあるので、我々の停泊した虹橋ふ頭はこの絵葉書の左端の貨物船の位置になるかと思います。いかがでしょうか。

(追記 2010/12/04)
私の回はかすっていませんが、新さくら丸ふじ丸で渡航した人達のための2隻の入出港の動画を一番下に埋め込みました。古い動画ですがご覧ください。

(追記 2010/09/25)
もう秋風が吹いて、「そういえばこのブログも年末には閉めて、今度は「浅間山麓徒然日記5」にしなくっちゃいけないんだと思い至ったら、現時点で「東京都青少年洋上セミナー」でgoogleで検索するとトップページに出てくる間にやっておきたい「尋ね人」を追加アップしておこうと後半に追記しましたので、第1回関係者の方は是非そちらまで足を延ばして下さい。よろしくお願いします。

(以下 2010/01/15本文)

泊まっていたホテルです。今となってはこれと次の2枚の写真が北京だか天津だかわからないのが残念です。
IMG_20100101 (29)

学校への訪問は国際交流にはつきものです。たいして芸のないドサ周りの旅芸人みたいなものですな。お仕事お仕事。
IMG_20100101 (27)

IMG_20100101 (28)

天津を出港。上海へ向かいます。
IMG_20100101+(41)_convert_20100110100640.jpg

IMG_20100101 (42)

黄海の夕日。
IMG_20100101+(43)_convert_20100110100738.jpg

東シナ海の日の出。
IMG_20100101+(44)_convert_20100110100811.jpg

泥の海のような揚子江。
IMG_20100101+(45)_convert_20100110100853.jpg

上海・外灘。
IMG_20100101 (46)

歓迎。訪華団。
IMG_20100101+(47)_convert_20100110100949.jpg

当時の上海市街。
IMG_20100101+(48)_convert_20100110101020.jpg

IMG_20100101+(49)_convert_20100110101620.jpg

ドサ周りは続く。
IMG_20100101+(50)_convert_20100110102431.jpg

IMG_20100101 (51)

IMG_20100101+(52)_convert_20100110102024.jpg

IMG_20100101 (53)

IMG_20100101 (54)

魯迅公園。
IMG_20100101 (55)

ファイブスターの客船を横目に夕刻に晴海に向け出港。おしまい。
IMG_20100101 (56)

これでキッカケを作っていただいた職業小僧さんからのお便りに返事ができたと思います。この国際交流事業は間違いなく回数から1万人近い関係者がいると思われますので、誰かご自分の回の様子をアップしたら教えて下さい。待っています。

※追記(2010/03/01)
 後からこ~んな日記もオマケでつけてみました。よろしかったらこちらへも。

※追記(2010/08/13)
左のカテゴリーに「東京都青少年洋上セミナー」を新たに起こしました。ご活用下さい。

※追記(2010/09/25)
第1回の洋上セミナーから四半世紀以上経っているので、ネチケットとしては禁じ手であるのは承知なのですが、

私のうちの「シロ」がいなくなりました。探してくださったらお礼します。

ではありませんが、

私のお知り合いを探しています。ご自身に心当たりがあれば管理人のみ通知のコメントにてお便りを下さい。連絡用のアドレスも入力していただけると幸いです。

と人探しをしてみるチャンスは今しかないかなと思い至った次第。お話ししたい方も、たまたま一緒に写っていた方も気を悪くされた方がいたらすみません、お許し下さい。


◆やり方はこう◆
私とあなたが知っているあなたが船を降りた後に起こったキーワード ⇒ それがない場合はあなたを特定できるキーワード でこちらからの短いメッセージですが、どうか気付いていただきたいです。じゃ、いきましょうか。

IMG_20100924-1.jpg
キーワード ⇒ テレビ朝日

IMG_20100924-1 (1)
キーワード ⇒ 東急電鉄

IMG_20100924-1 (2)
キーワード ⇒ ブルックス・ブラザース

IMG_20100924 (3)
キーワード ⇒ 山中湖ロードレース利尻・礼文島

IMG_20100924 (4)
キーワード ⇒ 白門・文化祭

IMG_20100924 (5)
キーワード ⇒ 箱根ヶ崎(あんまりこちらを伝えられない文句でごめんなさい。)

IMG_20100924-1 (3)
キーワード ⇒ ハンセン(彼の場合、ほとんど意味がないですね。あんまりこちらを伝えられない文句でごめんなさい。)

これだけ時間が経って、どうお話ししていいのか分かりませんが、分からないなりに何かがあればいいなと思っています。


※追記(2010/12/04)
私達の時には晴海に立派な船客ターミナルは存在しませんでした。でもこの風景を懐かしいと思うOBOGの数の方が多いんでしょうね。ま、前置きはこれくらいにしてご覧下さい。




(追記 2010/12/22)
実家の大掃除で1986年に友人の上海からの留学生の絵葉書の年賀状を一番下にアップしました。その当時の上海の街並みと港を空撮したもので、和平飯店が中央やや右にあるので、我々の停泊した虹橋ふ頭はこの絵葉書の左端の貨物船の位置になるかと思います。いかがでしょうか。
IMG_0001_20101222204032.jpg

(追記 2011/02/16)
晴海ふ頭の新さくら丸ふじ丸です。


ふじ丸に乗って、レインボーブリッジを潜ります。


翌日、晴海ふ頭へ帰港です。

  1. 2010/01/15(金) 10:29:49|
  2. 東京都青少年洋上セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<国民的じゃんけん大会 その後 | ホーム | 昔のお話し 東京都青少年洋上セミナー その2>>

コメント

Re: sumatopopih

こんにちは、kaoriさん。同い年のM.Kです。(名簿が手元にないとこうはいきませんが)

月イチで未更新の場合の広告ブロックのためにこのブログを開くだけなので、お返事が遅れてすみません。

文面からはお元気そうなご様子で結構です。同じグループで何人かお尋ねいただいているのですが、「4」 にもう記事の追加はないので、また「6」の方のブログででもお会いしましょう。では。

> こんにちは。
> たまたま見つけました。1期生です。
> 写っているトレーナーがうちのグループのですー(≧∇≦)
> 懐かしいですね、ありがとうございます。
  1. 2015/07/18(土) 20:40:25 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

sumatopopih

こんにちは。
たまたま見つけました。1期生です。
写っているトレーナーがうちのグループのですー(≧∇≦)
懐かしいですね、ありがとうございます。
  1. 2015/06/21(日) 06:26:10 |
  2. URL |
  3. kaori #-
  4. [ 編集]

Re: お久しぶりです。

予後不良さん、お久しぶりのご来訪ありがとうございます。

だんだん洋上セミナーネタも尽きてきました。ま、しょうがないですね。我々の回のビデオがyoutubeで流れるくらいしか、新ネタはないんじゃないかと思う今日この頃です。
  1. 2012/06/16(土) 19:28:00 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re: 懐かしいですね!!!

マーヤン、元気かい?

この言葉で私が誰かはわかるよね。
震災から1年だし、お互いいいトシになるし、こうやって会えたりと人生いろいろやねぇ。


> こんにちは
> 懐かしく拝見させて頂きました、有難う御座います。
> 自分も第1回の参加者です。
> 班とか全て思い出せませんが、画像のトレーナー思い出しましたよ。
>
> 有難う御座います。
  1. 2012/03/09(金) 20:03:28 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

懐かしいですね!!!

こんにちは
懐かしく拝見させて頂きました、有難う御座います。
自分も第1回の参加者です。
班とか全て思い出せませんが、画像のトレーナー思い出しましたよ。

有難う御座います。
  1. 2012/03/09(金) 16:24:07 |
  2. URL |
  3. 小原木 雅祐 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

K.Kさんでよろしいんでしょうかね。あてずっぽうですが。ようこそお越しくださいました。船で奥様まで見つけられるとはうらやましい。


別便でいただいたお尋ねの向きは正解です。あと、お尋ねの

第1回の参加者の音信がわかれば、

についてですが、このブログにコメントを残してくださった方は13班、8班、不明、3回生の4名です。洋上セミナーのカテゴリーでコメントを拾われるとご存じの方がいるかもしれません。

私のように話してみたい人の尋ね人コーナーを作る者もいれば、所属不明の方は今晩同組の飲み会で~すとうらやましいコメントを出来る方もと、まぁ人生いろいろですね。ぱっとしない回答しかできずにすみません。また適当に時間を空けてお訪ねいただけるとコメントが増えているかもしれませんので、気長にお待ち下さい。では。


> 本日休暇で洋上セミナーで検索し懐かしく当時の写真をみる事が出来ました。私にとって第1回洋上セミナーは、大切な友と良き伴侶を得たすばらしき出会いの場です。あれから30年・・・ 長男は洋上セミナーのあの時と同じ年になりました。第1回の参加者の音信がわかれば、ご教示ください。宜しくお願い致します。
  1. 2012/01/20(金) 23:47:11 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/01/20(金) 15:40:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: なつかしいですね!

職業小僧さん

 ようこそおいで下さいました。私が発した

東京都青少年洋上セミナーの関係者はこのブログを見てますか?

 の問いかけにあなたが応えて下さったことから、果ては同じ組の方の来訪とコメントをいただくまでに人の繋がりが発展しました。ネットの威力ってやつですかね。
 グーグルで一番上にランクされているうちに、コミュニティーが少しでも広がりをみせたらいいなと思っています。是非、また遊びに来て下さい。では。

> KUNIEさん  お久しぶりです。  ブログの方へのコメント、ありがとうございます。
>
>  写真を見ると、あの時を思い出しますね。
>  
>  私は第3期の東京都青少年洋上セミナーに参加しました。
>  第2期の方はグアム・サイパンを廻ったと聞いています。第1期の中国(天津・北京・上海)が見どころが多く評判が良かったので、第3期は第1期と同じコースでもとに戻ったと聞いています。
>  廻ったコースが同じなので、私が見た風景とダブり、非常に懐かしく思います。
>  私が中国へ行った時期は夏休みの8月上旬でした。
>  非常に暑い夏休みで、初めての海外旅行というのもあり興奮、また興奮の連続でした。
>  上野のパンダとは大違いで、よく動いているだけで感動しました。
>  早いものであれから28年が経ちました。
>  そのうち、時間を作って、中国に行った時の写真を整理してみたいと思いました。
>  でわでわ
  1. 2011/08/31(水) 06:07:44 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

なつかしいですね!

KUNIEさん  お久しぶりです。  ブログの方へのコメント、ありがとうございます。

 写真を見ると、あの時を思い出しますね。
 
 私は第3期の東京都青少年洋上セミナーに参加しました。
 第2期の方はグアム・サイパンを廻ったと聞いています。第1期の中国(天津・北京・上海)が見どころが多く評判が良かったので、第3期は第1期と同じコースでもとに戻ったと聞いています。
 廻ったコースが同じなので、私が見た風景とダブり、非常に懐かしく思います。
 私が中国へ行った時期は夏休みの8月上旬でした。
 非常に暑い夏休みで、初めての海外旅行というのもあり興奮、また興奮の連続でした。
 上野のパンダとは大違いで、よく動いているだけで感動しました。
 早いものであれから28年が経ちました。
 そのうち、時間を作って、中国に行った時の写真を整理してみたいと思いました。
 でわでわ
  1. 2011/08/30(火) 16:52:02 |
  2. URL |
  3. 職人小僧 #-
  4. [ 編集]

Re: 記憶が蘇ります

yuuさん、お便りありがとうございます。

5団ですか、近いですね。同窓会は私の組のことではないので、そんな機会がある方は私もうらやましいです。

また、あのように長く船に乗ったら、上陸した地で脚が踊っているようになるんでしょうかねぇ?
ムムムムム...?
ま、そんなことはともかく、どうぞお元気でお過ごし下さい。では。
  1. 2010/05/30(日) 16:38:05 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re: 懐かしいです!!

KATさん、こんにちは。ご来訪いただきありがとうございます。返事が遅れてすみませんでした。

同窓会ですか、いいですねぇ。うらやましい!幹事の方が優秀なのですね、きっと。

私自身は大学中に同窓会イメージのものは無くなってしまい、個人的に何人かと会う程度でしたね。今でも会ってみたいなぁと思う人は多いです。割りと班を越えて面白い奴とつるむのが大好きでしたから。
もう、間違いなく皆いいおじさん、おばさんの域ですが、それだけに貴重なつながりを大切になさって下さい。なくなることはあっても増えることはないですからね。もっともKATさんの同窓会に勝手に潜り込めばこのセオリーも崩れるのかな。
でも、他にコメントを寄せていただいた「予後不良さん」との話しで見つけた顔写真名簿は多分今の皆には役に立たないでしょうね。

(私)KUNIEと申します。(参加者)あんた、誰??

こ~んな感じかな?

> こんにちは、偶然このページ見ました。自分も一回生です。写真非常に懐かしく、思いで深く、寒かった八達嶺思い出しました。またまた偶然ですが、本日夜同組の同窓会です。
  1. 2010/02/27(土) 16:08:32 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

Re: 懐かしく拝見致しました。

予後不良さん、こんにちは。ご来訪いただきありがとうございます。返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

ところで別便でのあなたの予測ですがドンピシャです。素晴らしい!多少手の内を明かしているとはいえ、直接このブログを知る友人以外で私のことをかなり狭い範囲までフォーカスできて頭が下がります。

また、最新のお便りで、顔写真名簿からあなたと何回か親しくお話ししたことがあるかなと思い出しました。(具体的になにって言われるとつらいですが、割りと班を越えて顔の広い=友人のできた方でしたよね?私もそのクチです。)

でも、申し訳ありませんが、面は割らずにおこうと思います。

懐かしい!!

と思う瞬間は、全ての垣根が払われたようにパっとその時に帰れますが、結構忘れていることも多く、長く話している間にそれぞれ別々の月日が「やっぱりよその人」と思われることにもなるでしょうから、少々ぼやんとしたまま同世代のオヤジがこのブログの中に転がっていると軽く眺めていただければと思います。

日々の日記ですので大そうなことは何も無く、東京の時はモブログでお返事もこのように遅々として出来ず仕舞いですが、よろしければまたお越し下さい。私も同じ回の方からお便りをいただきうれしかったです。では。


> KUNIEさん、こんにちは!!
> 第一回TYOC参加者の予後不良です。
> 当時、私は高校三年(出発時には卒業していましたが)で
> 写真を見るたびに、昔のことが蘇ってきます。
> 確か、ご指導していた先生(お二人)とも、お若かった記憶があります。
> 万里の長城の写真を見ると・・・・・・・皆さんの事、結構覚えていますね。
> 事前に頂いた写真入り名簿と実物とのギャップの多い人が結構多かったですね!
>
> 私も、同じようなアングルの写真結構持っています。(笑)
> 洋上セミナーで唯一ブレザーを支給された回ですから、もしかしたら実家に残っているかも??
> ここ数年、当時の仲間とも連絡も取れなくなり、元気でやっているのかな??
> 来年の3月で30年。久し振りに仲間に会いたくなってしまいました。
>
> 寒い日が続きます。お体ご自愛ください。
  1. 2010/02/27(土) 15:55:31 |
  2. URL |
  3. KUNIE@sakudaira #-
  4. [ 編集]

懐かしいです!!

こんにちは、偶然このページ見ました。自分も一回生です。写真非常に懐かしく、思いで深く、寒かった八達嶺思い出しました。またまた偶然ですが、本日夜同組の同窓会です。
  1. 2010/02/20(土) 13:41:30 |
  2. URL |
  3. KAT #-
  4. [ 編集]

懐かしく拝見致しました。

KUNIEさん、こんにちは!!
第一回TYOC参加者の予後不良です。
当時、私は高校三年(出発時には卒業していましたが)で
写真を見るたびに、昔のことが蘇ってきます。
確か、ご指導していた先生(お二人)とも、お若かった記憶があります。
万里の長城の写真を見ると・・・・・・・皆さんの事、結構覚えていますね。
事前に頂いた写真入り名簿と実物とのギャップの多い人が結構多かったですね!

私も、同じようなアングルの写真結構持っています。(笑)
洋上セミナーで唯一ブレザーを支給された回ですから、もしかしたら実家に残っているかも??
ここ数年、当時の仲間とも連絡も取れなくなり、元気でやっているのかな??
来年の3月で30年。久し振りに仲間に会いたくなってしまいました。

寒い日が続きます。お体ご自愛ください。

  1. 2010/02/18(木) 00:32:22 |
  2. URL |
  3. 予後不良 #zKmiRd9U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aberlour.blog111.fc2.com/tb.php/17-7d660885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)